ここから本文です

夏の参院選 野党統一候補 5月29日にも合意の見通し

5/23(木) 20:13配信

UTYテレビ山梨

UTYテレビ山梨

夏の参院選では山梨県内の野党4党が統一候補を擁立できるかが焦点となっていますがにも5月29日にも合意する見通しが明らかになりました。
夏の参院選をめぐっては立憲民主党が元杉並区議の市来伴子さんを、共産党が県委員会常任委員の宮内現さんの擁立を決めていて野党候補の一本化が焦点となっています。
5月23日は甲府市内で4野党の会議が開かれ会議終了後、共産党県委員会の花田仁委員長は29日に各野党の党首会談が行われ統一候補について合意する見通しだと明らかにしました。
このため参院選山梨選挙区は自民党と野党統一候補を軸にした戦いとなる公算が大きくなりました。
夏の参院選をめぐっては自民党からは現職の森屋宏参議院議員が立候補を表明しています。




[UTYテレビ山梨]

UTYテレビ山梨

最終更新:5/23(木) 20:13
UTYテレビ山梨

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事