ここから本文です

【日本ダービー】メイショウテンゲンは武豊騎手との新コンビ

5/23(木) 9:21配信

netkeiba.com

 5月26日に東京競馬場で行われる日本ダービー(3歳・牡牝・GI・芝2400m)に25頭が登録している。7000頭を超える3歳世代の栄光を掴み、令和最初のダービー馬の称号を手にするのはどの馬か。

【写真】メイショウテンゲンこれまでの軌跡

 8番人気ながら弥生賞を制したメイショウテンゲン(牡3、栗東・池添兼雄厩舎)は、武豊騎手との初コンビ。ダービー最多5勝の武騎手は今回が節目の30回目の参戦となり、冠名「メイショウ」の馬でダービーに参戦するのは初めてとなる。

 皐月賞ではスタートで出負けした影響もあり、道中最後方からの競馬となったものの、初の左回りで巻き返しを期する。

最終更新:5/23(木) 9:21
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事