ここから本文です

田口淳之介容疑者逮捕余波、損害1億円超も ラジオ放送中止&ツアーも中止決定的

5/23(木) 6:09配信

スポーツ報知

 「KAT―TUN」の元メンバー・田口淳之介容疑者(33)が22日、薬物犯罪で逮捕された。午後4時39分に逮捕の一報が流れた後、関係各所が対応に追われ、ABCラジオ「田口淳之介の電波工作~電フェス!~」は、6月1日の放送中止が決定。7~9月に予定していたソロツアーの中止も決定的で損害は総額1億円超に上るとみられる。

【写真】田口容疑者も…プロが吸引に使うグラインダーとは

 逮捕によって、田口容疑者の活動に大きな影響が及ぶことは確実だ。ABCラジオ「―電波工作」は即座に放送中止が決まった。同局が番組公式ツイッターで「放送を見送らせてもらいます」と発表。1~3月にレギュラー放送され、ファンにとって待望の特番。18日に大阪市内で公開収録が行われていた。

 また、7月5日の埼玉公演を手始めに9月19日までソロツアー(17か所21公演)が予定されていたが、中止も避けられない状況。19日に一般発売が開始されたばかり。開幕まで2か月を切っており、ツアー開催に向けてグッズ制作にも取りかかっていたとみられる。大手旅行代理店がファンクラブ限定のオフィシャル宿泊プランも企画していた。すでに応募、支払期間ともに終了。会場費やチケットや払い戻し、またファンクラブ会員の解約対応などを含め、損害は総額1億円超に膨れ上がる可能性もある。

 田口容疑者は、熊本市の食材をPRする「熊本ふれんず応援大使」を解任されることも決定的だ。同市は逮捕の報を受けて即協議。担当者は「事実関係を確認中ですが、辞任という方向になっていくと思います」と明かした。大西一史市長が23日の定例会見で言及する予定という。田口容疑者は神奈川県出身ながら、小嶺容疑者が熊本県出身。2016年の熊本地震発生時、県内に滞在していたことが契機となって任命された。

 田口容疑者の公式ホームページも、逮捕報道から約1時間後にトップページのみ「只今、準備中です」というメッセージが掲載されたものに差し替えられた。発売中だったデジタル写真集「A Man」(文芸春秋)も、販売サイトが削除。6月15日には都内で発売記念イベントが開催予定だった。

最終更新:5/23(木) 16:20
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事