ここから本文です

森山ヘッドコーチに続投を要請 福島ファイヤーボンズ

5/23(木) 9:56配信

福島民報

 国内男子プロバスケットボールBリーグ二部の福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメントは、チームを指揮する森山知広ヘッドコーチ(HC)に来シーズンの続投を要請した。二十二日、チーム関係者が明らかにした。森山HCが合意すれば、近く正式契約を結ぶ。

 関係者によると、今季までの実績や、若手選手の育成、福島のバスケットボール界への貢献などを総合的に判断したという。

 森山HCは北九州市出身。二〇一六-二〇一七シーズンからボンズを指揮している。二〇一八年にはボンズ育成世代アドバイザーに就任し、ユースチームやスクールでも指導している。三十五歳。

最終更新:5/23(木) 9:56
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事