ここから本文です

川栄李奈、ツイ消し騒動で株下げる 「誰も叩いてなかった」のにわざわざ...

5/23(木) 18:25配信

J-CASTニュース

 女優の川栄李奈さん(24)が、ツイートを巡る騒動で急速に評価を下げている。きっかけとなったのは2019年5月22日に行った複数のツイートだ。

 川栄さんはこの日の20時台に、

  「本当のことは本人にしか分かりませんからね。事実でも事実じゃなくても 人に恨まれる事をしたんでしょうね 過去はバカ人間ですね! 今後頑張りましょうか」

  「でもね、私はどんなに嫌な思いをしても どんなにムカついても 世間に公表するのは絶対に違うと思う。それでスッキリしなくない? 幸せになる人っていなくない? 私はね今パワー2倍なの! 大丈夫よ」

  「とりあえずこれだけは言わせてください。チェキ2万?たけーわ! どこの大物俳優だよ! 感情を出すとスッキリします おやすみなさい」

と、立て続けにツイート。なお、川栄さんは短時間でツイートを削除したが、ツイッター上ではツイートのスクリーンショットが拡散されたほか、メディアによって報じられるなどしたため、ネット上では翌日になっても川栄さんへの批判が相次いでいる。

■ツイートで祝福ムードが一転

 川栄さんのこれらのツイートだが、それ自体を読んでも具体的な事実などは浮かび上がってこないが、ネット上で指摘されているのは、この日の夕方に「週刊文春」のWeb版が配信した記事との関係だ。結婚が決まった俳優の廣瀬智紀さん(32)が、発表直前まで2股交際をしていたと報じており、これに関して川栄さんが反応したのではないかとする説だ。

 このため、ツイッター上では、「勝ち誇ったかのようにSNSで煽るなんてひどすぎる」と、廣瀬さんの前の交際相手を意識した発言だったのではないかとする声が殺到。「川栄が余計なツイートしなかったらいい話。誰も川栄叩いてなかったからね」と、不必要な発言だったとする指摘も多い。

 加え、週刊文春の報道では、情報源が廣瀬さんの関係者となっているほか、廣瀬さんの元交際相手に行った直撃インタビューが掲載されている点を意識してか、川栄さんはツイートで「どんなにムカついても 世間に公表するのは絶対に違うと思う。それでスッキリしなくない?」と述べているが、その後のツイートでは、「感情を出すとスッキリします」とあっけらかん。このため、「どんだけムカついても世間に公表することじゃないって言うならそのツイートだってするべきじゃない」と、その矛盾を指摘する声が続々だ。

 また、「チェキ2万?たけーわ! どこの大物俳優だよ!」とのくだりも、すこぶる評判が悪い。廣瀬さんは5月25日に東京で、自身のブログをまとめた書籍の発売記念握手会を開くが、定価4104円の写真集を5冊購入すると、廣瀬さんとチェキ撮影ができる特典が付いているため、これを馬鹿にしたのではないかとする批判が噴出。川栄さんが元AKB48メンバーであることを挙げての指摘も多い。

 AKB出身者中の「勝ち組」として、結婚・出産でさらに活躍の幅を広げることが期待されていた中だっただけに、発言を残念に思うファンも多かったようだ。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

最終更新:5/23(木) 19:08
J-CASTニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事