ここから本文です

武豊騎手が仏オークス初参戦 2戦2勝の欧州馬アマレナと

5/23(木) 12:28配信

netkeiba.com

 武豊騎手(50)が、6月16日にシャンティイ競馬場で行われるフランスオークス(G1・芝2100m・ディアヌ賞)に、初参戦することが明らかとなった。パートナーを組むのは2戦2勝のアマレナ(牝3)。

昨年はクリンチャーとのコンビで凱旋門賞に出走した武豊騎手

 アマレナは、ドイツでデビューし、現在はフランスの小林智厩舎の所属、JRA馬主でもあるキーファーズの所有となっている。前走はロンシャン競馬場で行われたリステッド競走のセーヌ賞(芝2200m)を勝利した。

 同馬は既に凱旋門賞の一次登録も行っている。

最終更新:5/23(木) 12:28
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事