ここから本文です

磐田屈辱、クラブワースト Jルヴァン杯1次リーグ第6節

5/23(木) 8:01配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 Jリーグ・YBCルヴァン・カップ1次リーグ最終節が各地で行われ、D組の「静岡ダービー」は磐田が清水に0―2で敗れた。清水はダービー4連勝。既に突破が決まっていたD組は磐田が2位となった。



 1次リーグD組▽観衆8944人

 (2)ヤマハ(清水2勝)

 清水 2勝2分け2敗(8) 2(0―0 2―0)0 磐田 3勝3敗(9)

 ▽得点者【清】高橋(1)OG



 【評】清水は少ない好機をものにし、磐田を振り切った、

 序盤から一進一退の攻防が続いた。清水が均衡を破ったのは後半17分。西沢のシュートがバーを直撃し、こぼれ球を高橋が蹴り込んだ。後半32分にオウンゴールで加点。守備陣は最後まで集中力を切らさなかった。

 磐田は後半開始直後の好機で小川航のヘッドがバーを直撃。27分にも小川航のシュートがポストをたたくなど、決定力を欠いた。

静岡新聞社

最終更新:5/23(木) 8:01
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事