ここから本文です

毒舌・坂上忍以上にスッキリ評価 NGT48騒動にも加藤砲サク裂

5/23(木) 17:06配信

東スポWeb

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)が22日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」で発したコメントが称賛を浴びている。

 番組で取り上げたのはNGT48の騒動の話題。自身のインスタグラムに“不適切投稿”し、研究生へ降格処分となったNGT48の旧チームNIIIキャプテンで“かとみな”こと加藤美南(20)と、全メンバーのSNS運用を一旦停止の発表について加藤が言及した。

 まずは、かとみなが「18日に卒業した山口真帆を批判したとも受け取れる画像を投稿し、ネットで炎上した」と説明。かとみなが「仲間内だけに出すつもりでした」と悪意はなかったと説明し謝罪したことにも触れた。

 これに対して、加藤は「仲間内ってNGTのメンバーもいるわけでしょ。そのメンバーに言ってるってことは、このNGTの中で何人いるか分からないですけど、(卒業した)山口さんの告発といいますか、(暴行問題の)理由を明かしてほしいという願いに対し『そんなこと言うんじゃねーよ』という派閥がいると推測できてしまう」と私見を述べた。

 続けて「何も解決しようとしていない。山口さんが邪魔な存在だというニュアンスを感じてしまう。(NGTは)何も変わってねえじゃん」とバッサリ斬り捨てたのだ。

 NGT騒動について、当初から“熱弁”を振るってきた加藤。他にも池袋暴走事故や、小4虐待死事件など、このところMCとして真っすぐな意見が目立つ。

「加藤さんは多くの視聴者の意見を代弁してくれる存在で、『本当にスッキリした』と局や番組に称賛する声が寄せられる。また、真っすぐで熱い思いが伝わるようで『よく言ってくれた』など感謝の言葉がネット上にあふれる。毒舌として坂上忍さんと比較されることも多いですが、好感度は加藤さんの方が高いのも強みですね」(テレビ局関係者)。NGT騒動をぶった斬るごとに、お茶の間の存在感は増すようだ。

最終更新:5/23(木) 20:24
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい