ここから本文です

ドラマ「被告人」でチソンの義弟役俳優、来月15日に女優と結婚

5/23(木) 19:48配信

WoW!Korea

韓国俳優カン・テソン(39)が、女優チョン・アラと6月15日にソウル・江南(カンナム)のウェディングホールにて非公開で挙式をおこなうという。

 所属事務所のEXエンターテインメントは「カン・テソンが、チョン・アラの深い思いやりに惚れて結婚を決心した。もうすぐ結婚する美しい二人の今後に心からの祝福と応援をお願いしたい」と明らかにし、ウェディング写真を公開した。

 カン・テソンは最近終了したKBSドラマ「かわせ運命」にチェ・シウ役で出演し、作品に対する気持ちが深く、切なさが一層深まる演技で高視聴率に貢献した。

 一方、中央(チュンアン)大学舞踊学科出身のチョン・アラは、ドラマ「サイン」、「家族の誕生」、「プロデューサー」、「いろいろな嫁」などに出演し、落ち着いて安定した演技で好評を得ている。

最終更新:5/23(木) 19:48
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事