ここから本文です

「ほかの楽屋がザワつくほど驚きました」 西川貴教、朝ドラデビューに“歓喜”の叫び 世界的な芸術家演じる

5/23(木) 17:12配信

ねとらぼ

 女優の戸田恵梨香さんが主演を務める2019年度後期の連続テレビ小説「スカーレット」(9月30日からスタート)の新たな出演者が発表。連続テレビ小説初出演を果たすT.M.Revolutionの西川貴教さんは、ドキドキな心境を吐露しています。

【画像】出演者一覧(8枚)

 同作は、現在放送中の「なつぞら」に続く101作目の作品。焼き物の里・信楽(しがらき)を舞台に、女性陶芸家の川原喜美子(戸田さん)がモノを作り出す情熱と喜びを糧に、失敗や挫折にめげず生きる姿が描かれます。

 新たに出演が決定したのは、川原家の隣人・大野忠信役を演じるマギーさん、喜美子が働く大阪の下宿屋に住む変人・田中雄太郎役を演じるお笑いコンビ「TKO」木本武宏さん、大阪市内の下宿「荒木荘」の女主人・荒木さだ役を演じる羽野晶紀さん、元「荒木荘」の女中・大久保のぶ子 役を演じる三林京子さん。さらに、世界的な芸術家・ジョージ富士川を演じる西川さん、信楽にやってきた陶工の十代田八郎役を演じる朝ドラ初出演の松下洸平さん、信楽焼の絵付け師の深野心仙役を演じるイッセー尾形さん、ヒロイン幼少時代を演じる川島夕空さん、ドラマの語りは中條誠子アナウンサーです。

 これまで、「天才てれびくんYOU」や「おかあさんといっしょ『ガラピコぷ〜』」、「NHK紅白歌合戦」に出演するなどNHKとゆかりはあったものの、連続テレビ小説への出演は初となった西川さんは、同作のオファーを受けた際を振り返り「出演のお話を聞いた時は、舞台本番の楽屋だったのですが、廊下に声が響いてほかの楽屋がザワつくほど驚きました」と喜びをコメント。Twitterでも、「久々の連ドラ、しかも朝ドラと言うことで既に緊張しておりますが、西川貴教の挑戦は続きます。作品ともども引き続き応援のほど何卒よろしくお願い申し上げます」と滋賀県の出身者として熱い思いをつづっています。

 

ねとらぼ

最終更新:5/23(木) 17:12
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事