ここから本文です

angela・KATSU、結城アイラとの結婚報告「お互いの『夢』に向かい精進」

5/23(木) 13:15配信

オリコン

 アニソンを数多く手がける音楽ユニット・angelaのギター&アレンジャー、KATSUこと平里勝敬が23日、歌手・作詞家の結城アイラと結婚したことをユニットのブログで発表した。

【写真】angela ライブの模様

 ブログでは「いつも応援してくださる皆様へ」として「この度KATSUこと平里勝敬と、歌手・作詞家の結城アイラは結婚しましたことをご報告させていただきます」と発表。

 「共に音楽に携わるクリエイター同士としても支え合いながら、お互いの『夢』に向かい精進し、技術を磨くと共に、より一層活動に努力して参りたいと思います。これからもよろしくお願いいたします」と決意し、直筆で「やっと…結婚できたぞーっ!!」(KATSU)、「公私共にこれからも頑張っていきます!」(結城)と2人の喜びを記した。

 結城も自身のツイッターでKATSUのメッセージを紹介し、結婚を報告している。

 angelaはKATSUとボーカル・atsukoからなるユニットでアニメ『蒼穹のファフナー』の主題歌「Shangri-La」や『シドニアの騎士』の「シドニア」など多くのアニソンを手がけている。

 結城は、作曲家・梶浦由記氏のプロジェクト・FictionJunctionにASUKA名義で参加し、2007年にTVアニメ『sola』のオープニング曲「colorless wind」でメジャーデビュー。歌手としての活動のほか、多くのゲーム、声優、ユニットに詞を提供している。

最終更新:5/24(金) 14:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事