ここから本文です

RED WARRIORS、12年ぶりライブAL発売決定

5/23(木) 18:01配信

BARKS

RED WARRIORSが、12年ぶりとなるライブ・アルバムのリリースを発表した。

◆RED WARRIORS画像

1986年に日本コロムビアからデビューし、数回の解散や活動休止を経ながらも30年以上ロック界に影響を与え続けているRED WARRIORSは、実力派のライブバンドとしてこれまでに何度もライブ盤をリリースしているが、新録音のライブアルバムとしては2007年リリースの『LIVE"LESSON21"』以来、実に12年ぶりだという。アルバムは今秋、日本コロムビアよりリリース予定とのこと。今後の詳しい情報は、日本コロムビアWEBサイト及びSNSをチェックしてほしい。

また、これまで断続的にコンサートを行い、2017年にも渋谷eggmanでのライブを皮切りに大宮ソニックシティ、中野サンプラザ、国際フォーラムとコンスタントにコンサートを開催した彼らは、2019年1月に突如、完全復活として<“SWINGIN' DAZE” 21st Century>と題したコンサートを6月に行うことを発表した。1989年に発売した4枚目のアルバム『Swingin' Daze』のリリースから30年というタイミングを機に、同アルバムの完全再現を行う。

■<完全復活 第一弾 "SWINGIN’ DAZE” 21st Century リリース30周年完全版ライブ>
6/15(土)LIQUIDROOM
16:00 open/17:00 start

6/16(日) LIQUIDROOM
昼公演 13:00 open/14:00 start
夜公演 17:00 open/18:00 start

料金:全立見¥7,900(税込)
※入場時ドリンク代別途必要
※6歳以上チケット必要

最終更新:5/23(木) 18:01
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事