ここから本文です

インド、地球観測衛星「RISAT-2B」打ち上げ成功

5/23(木) 10:40配信

sorae 宇宙へのポータルサイト

インド宇宙機関(ISRO)は5月21日(現地時間)、「PSLV-C46」ロケットを打ち上げました。ロケットに搭載された地球観測衛星「RISAT-2B」は予定軌道に投入されています。

インドのサティシュ・ダワン宇宙センター宇宙基地から打ち上げられたPSLV-C46ロケットは、RISAT-2Bを高度346kmに到達する軌道に投入しています。

RISAT-2BはXバンドレーダーを利用した観測衛星で、日夜問わずの観測が可能です。撮影された画像は農業や災害防止管理などの民間向けと、偵察用の両方に利用されます。

RISAT-2Bはインドにとって3機目のレーダーによる観測衛星で、以前には「RISAT-2」が2009年に、そして「RISAT-1」が2012年に打ち上げられています。

塚本直樹

最終更新:5/23(木) 10:40
sorae 宇宙へのポータルサイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事