ここから本文です

「日本の棚田百選」中山千枚田で障害者たちが田植え体験 農福連携で棚田を守る 香川・小豆島

5/23(木) 12:26配信

KSB瀬戸内海放送

 「日本の棚田百選」に選ばれている小豆島の中山千枚田で、障害者たちが田植え体験を行いました。

 田植え体験は、農作業を通じて障害者の働く場所を増やすとともに耕作放棄が進む棚田を守ろうと、8年前から毎年行われています。

 22日は小豆島の障害者支援施設の利用者ら約90人が参加しました。参加者は地元の農家と一緒に、5アールの田んぼにコシヒカリの苗を1本1本丁寧に植えていきました。ぬかるみに足をとられるなど苦労しながらも、協力して田植えに取り組んでいました。

 小豆島町の「中山千枚田」は、香川県で唯一「日本の棚田百選」に選ばれています。秋にはこの田んぼで実った稲の収穫体験が行われる予定です。

最終更新:5/23(木) 19:08
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事