ここから本文です

就寝中に2階建て住宅全焼、3遺体発見 1階の夫婦は火に気付き避難、2階の娘ら3人は連絡取れず/三郷

5/23(木) 8:34配信

埼玉新聞

 21日午後11時半ごろ、埼玉県三郷市中央5丁目、職業不詳芦沢知杢さん(78)方から出火、木造2階建て住宅を全焼し、焼け跡から3人の遺体が見つかった。県警吉川署は、住人で連絡の取れていない芦沢さんの長女(48)と長男(46)、次女(43)とみて確認を進めるとともに出火原因を調べている。

住宅全焼、焼け跡から1遺体 「火が出ている」と息子から聞いた両親逃げる…息子は行方不明に/毛呂山

 芦沢さんと妻(76)は逃げて無事だった。妻は「トイレに起きたら台所から火が出ていた」と話している。1階に芦沢さん夫婦、2階に長女ら3人が寝ていたとみられる。

 近隣住民が「芦沢さん方から火が出ている」と119番。火は約2時間後にほぼ消し止められた。近隣の住宅など5軒が半焼するなどしたが、けが人はいない。

 隣家に住む自営業佐藤要さん(81)は「爆発するような音が聞こえ、外を見たら窓から炎が出ていた。自分の自宅兼店舗も燃えてしまい、復旧のめどが立っていない」と話した。

最終更新:5/23(木) 8:34
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事