ここから本文です

【バレー】JTマーヴェラス「ファン感謝祭2019」読者レポート 栗原恵「JTのメンバーとスタッフに恵まれ、充実したシーズンを過ごせました」

5/23(木) 12:07配信

バレーボールマガジン

去る5月12日にJTマーヴェラスのファン感謝祭が行われました。
この日の様子を読者の「Rickey(りっきー)」さんと「Eriko」さんにレポートしていただきました。

まずは、Rickeyさんのレポートをご紹介します。

オープニングは新人選手のダンスから始まり、続々と高校時代のユニフォームを着た選手が入場しました。そして、退団が発表されている栗原恵選手が最後に登場し、会場は大いに盛り上がりました。

ファン感では各選手がそれぞれファンにサインやツーショットに応じて、一日中楽しめました!

そして、後半は、ファンと選手がチームを組んで玉入れなどもあり、大いに盛り上がりました。また、抽選会が行われ、なんと僕はサイン入りバレーボールが当たって、とても喜びました。

最後は、今シーズンで退団する栗原選手の挨拶があり、吉原知子監督や副キャプテンの田中美咲選手が来シーズンに向けての抱負を語って、ファン感謝祭が終わりました。

続いて、Erikoさんにはご自身のファンである栗原恵選手を中心にレポートしていただきました。

会場後方にはびっしりと栗原選手の横断幕が貼られていて、たくさんの方がその横断幕の写真を撮られていました。
選手たちは全員が自身の出身高校のユニフォームを着て登場しました。1番最後に栗原選手が誠英高校(在籍時は三田尻女子高校)のユニフォームを着て登場すると、会場からは大歓声が送られていました! 本当にスターの登場って感じでした!!

選手たちはそれぞれ、 トークショー、サイン会、アトラクションと3つのグループに分かれて行いましたが、栗原選手は別室にてサイン&撮影会を行っていました。栗原選手にサインを貰うために長蛇の列が途絶えることなくでき、2時間近く最近から最後まで丁寧に、一人ひとりにサインに撮影にと対応されていました。栗原選手を目の前にすると緊張してしまいましたが、笑顔で本当に丁寧に優しく対応してくださって、嬉しい時間でした。

入場の際に配られた整理番号で選手が抽選を行い、当選者が好きな選手からサインをもらえるというコーナーでも、やはり栗原選手は不動の人気でした!  小さなお子さんにはしゃがんで目線を合わせて対応されていました。

最後の栗原選手の挨拶では「JTのメンバーとスタッフに恵まれて充実したシーズンを過ごせました!」と、バレーが大好きなんだという気持ちを聞かせていただきました。本当に栗原選手は素敵な選手で、この人柄がこんなにもたくさんのファンに愛されているんだなぁーと感じました。 私たち栗原選手のファンのためにも、バレーボール界のためにも、まだまだユニフォーム姿を見せてほしいと願っています。

最終更新:5/23(木) 12:07
バレーボールマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事