ここから本文です

今年初の真夏日か、名古屋と岐阜 気象台は熱中症に注意呼びかけ

5/23(木) 11:56配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 東海地方は23日、午前中から気温が上がり、名古屋と岐阜では今年初めて最高気温が30度以上の真夏日となりそうです。

 東海地方は高気圧にすっぽり覆われ、朝から青空が広がって、午前11時現在、三重県松阪市の粥見で27.1度、岐阜県の多治見で26.7度と夏日になっています。

 日中の予想最高気温は名古屋30度、岐阜31度、津28度で、名古屋と岐阜では今年初めての真夏日となりそうです。

 この時期はまだ体が熱さに慣れていないため、気象台ではこまめな水分補給や休養を取るなどして熱中症に注意するよう呼びかけています。

中京テレビNEWS

最終更新:5/23(木) 11:56
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事