ここから本文です

スティングの活躍を振り返る…日本でもCMソングで大人気に!

5/23(木) 18:05配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』。(ナビゲーター:あっこゴリラ)。注目の新譜・いま注目すべき名盤・話題の来日アーティストなど、様々な旬のトピックを週替わりで4日間かけて掘り下げていくコーナー「FEATURE TOPICS」。この週は、5月24日にポリス&ソロ名義のヒット曲を現代的にセルフ・カヴァーした最新アルバム『My Songs』をリリースするスティングを特集しています。

初日はベース&ボーカルとして活躍したポリス時代を掘り下げましたが、特集2日目の5月21日(火)のオンエアでは、ソロになってからの活動を掘り下げました。

■グラミー賞2部門を獲得! ソロとしても大活躍

1984年にポリスの活動を停止し、翌年1985年からソロ活動を本格的にスタートさせたスティング。ジャズ・ミュージシャンたちをサポートに迎え、アルバムをリリースし、ソロとしても脚光を浴びます。

その後もマイルス・デイヴィスのアルバムにゲスト参加するなど、ソロ・アーティスト=スティングとしての勢いを加速させていきます。日本でもCMソングなどに多く起用され人気を確立。1999年にリリースしたアルバム『Brand New Day』は全米で350万枚以上のセールスを記録。グラミー賞でも2部門を受賞するなど、大ヒットとなりました。

■音楽だけでなく社会的活動家としても注目

ソロ・アーティストとしても名実ともに世界を代表するシンガーソングライターとなったスティングは、熱帯雨林の保護活動や国際的な人権保護運動など、社会的な活動も精力的に行います。イギリス、アイルランドのスーパースターが集まって結成されたチャリティー・プロジェクト「バンド・エイド」にも参加。映画『ボヘミアン・ラプソディ』で大きく取り上げられたチャリティーイベント「ライブ・エイド」などのプロジェクトの根源となりました。また、スティングの楽曲の中に、社会的なメッセージが多く見られるようになりました。

楽曲、活動ともに世界中から注目されることになったスティングは、2002年にアメリカ・ソルトレークシティで開催された冬季オリンピックの開会式に出演。世界的チェリスト、ヨーヨー・マと共演し、世界中に感動を与えました。

スティング特集は5月23日(木)のオンエアまで続きます。『SONAR MUSIC』どうぞお聴き逃しなく!

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
放送局:J-WAVE(81.3FM)

最終更新:5/23(木) 18:05
J-WAVE NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事