ここから本文です

小嶋陽菜「モテ服のイメージが10年前で止まってる人も」

5/23(木) 12:30配信

Lmaga.jp

元AKB48でモデルの小嶋陽菜が、22日放送のFM OH!『LOVE FLAP』にゲストで出演。自身の手掛けるアパレルブランドや洋服への思いを語った。

【写真】ランウェイで投げキッスをする小嶋陽菜

グループ卒業後、アパレルブランド「Her lip to(ハーリップトゥー)」を立ち上げた小嶋は、同ブランドのドレスを着て出演。DJの赤松悠実からその美しいスタイルを褒められると、「(体のラインを)キレイに魅せてくれるように作ってます。シルエットは気に入るまで何回も修正して・・・」とこだわりを明かした。

現在はブランド運営に熱中している様子の小嶋。「『リボンとかピンク色も好きだけど、もっと垢抜けたい、でもどうしたらいいかわからない』という子も多い。ドレスで『こうしたらもっとキレイに見えるよ』と提案していきたい」とコメント。自らポップアップストアに立ち、お客と対話する小嶋にはファンから洋服の相談も寄せられるという。

なかでも多いのは、「どういう服がモテますか」という相談だという。小嶋は「モテ服のイメージが10年前で止まってる人が多いなと思うんですよね」と鋭く分析。「男性も一緒に歳をとってるし、好きな男性も年上になってるかもしれない。女性らしい体のラインを綺麗に魅せてくれたり、いろんなものが付いていない無地のものも男性は好きだったりする」と、リスナーへアドバイスを贈った。

そんな小嶋陽菜のブランド「Her lip to」の限定ストアが、百貨店「阪急うめだ本店」(大阪市北区)3階スペースにオープン。5月22日から28日までの期間限定で、ドレスやワンピースなどが発売される。

最終更新:5/23(木) 12:30
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事