ここから本文です

障害物、オフロードバイク巧走 大垣市で中部選手権

5/23(木) 8:18配信

岐阜新聞Web

 オフロードのバイク競技会「日本モーターサイクルスポーツ協会中部トライアル選手権」の第5戦が、岐阜県大垣市上石津町上多良の上石津モーターサイクルスポーツガーデン(かみいしづ緑の村公園旧バンガロー村)で開かれた。

 上石津グリーンライダーズクラブ、チームミタニ(三重県)が開催し、東海3県を中心に10~72歳の女性9人を含む計92人が参加。上級、中級、一般、シニア、レディースの5クラスに分かれ、最大傾斜約50度、岩や丸太などの障害物がある9コースを3回巡った。

 選手は足を着かないよう、アクセルを巧みにコントロールして走破を目指した。

 会場では、乳がんの早期発見、治療を呼び掛けるピンクリボン運動の募金活動も行われた。

岐阜新聞社

最終更新:5/23(木) 8:18
岐阜新聞Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事