ここから本文です

ダークヒーローの真打が登場!『ヘルボーイ』の豪華な前売り特典に注目

5/23(木) 18:00配信

Movie Walker

アメコミ界の巨匠マイク・ミニョーラによる人気アメコミシリーズを再映画化する『ヘルボーイ』が、今秋より公開となる。このたび本作のムビチケカード、ムビチケオンライン券の発売日が5月31日(金)に決定。その前売り特典として、非売品の限定原作コミックとステッカーをセットにした、ファン推薦のアイテムが決定した。

【写真を見る】ムビチケカード購入で限定原作コミック&ステッカーの豪華特典セットがついてくる!

魔界で生まれた悪魔の子が地球で育てられ、超常現象調査防衛局「B.P.R.D」のエージェントとして活躍する本作。過去にはギレルモ・デル・トロ監督によって2度映画化されているが、今回はスタッフ、キャストを一新し、原作者マイク・ミニョーラの完全監修で制作される。

先日惜しまれつつ幕を下ろした人気テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」などを手掛けてきたニール・マーシャル監督のもと、ヘルボーイ役にはNetflixオリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」で知られるデヴィッド・ハーバーが抜擢。本作のヴィランとなるブラッドクイーン役は「バイオハザード」シリーズでお馴染みのミラ・ジョヴォヴィッチが演じ、そのほかイアン・マクシェーン、サッシャ・レイン、ダニエル・デイ・キムら演技派が脇を固めた。

すでに初日を迎えた北米では“ダークヒーローの真打登場”と評判を呼んでいるが、先日解禁された日本版の第1弾ビジュアルもその期待に応えるものに仕上がっており、燃え盛る炎を背景に、鋭い眼差しで銃を構えるヘルボーイが強い印象を残す。「悪かったな、俺がヒーローで」という皮肉めいた台詞からは、悪魔であるにもかかわらずアメコミヒーローという稀有なキャラクター性がうかがい知れる。

5月31日(金)にはファン待望のムビチケカード、ムビチケオンライン券が発売されるが、ムビチケカードの前売り特典としては、非売品の限定原作コミックとステッカーをセットにした、太っ腹な特典が用意される。コミックはオールカラー24ページ、映画本編で描かれるエピソード「ヘルボーイ:百鬼夜行」の第1話が収録されており、ヘルボーイが狩猟団と巨人狩りへ向かうエピソードなどが描かれている。ステッカーは、本作でヘルボーイ出生の秘密が明らかになる事にちなみベビーヘルボーイのダイカットステッカーとなった。

悪魔の肉体のなかに、燃え盛る炎のように熱い心をもった真紅のニューヒーローの日本上陸を、心待ちにしたい!(Movie Walker・文/編集部)

最終更新:5/23(木) 18:00
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事