ここから本文です

【MLB】遊撃名手が159キロ打球を驚異的キャッチ ファン脱帽「これがスーパーマン」

5/23(木) 7:05配信

Full-Count

ジャイアンツのクロフォードが超美技「飛ぶ クロフォードが、飛ぶ!」

■ジャイアンツ 4-3 ブレーブス(日本時間22日・サンフランシスコ)

“化け物”揃いのメジャーの遊撃でゴールドグラブ賞3度を誇る名手が、驚異的なスーパーマンキャッチを見せた。ジャイアンツのブランドン・クロフォード内野手が、21日(日本時間22日)のブレーブス戦で超美技を披露。ジャイアンツ公式ツイッターが動画を公開すると、ファンは「これがスーパーマンだ」と絶賛している。

【動画】159キロの痛烈打球にスーパーダイブ、ファンが「スーパーマン」と脱帽したクロフォードの驚異的キャッチの一部始終

 スーパープレーが飛び出したのは、1-1の同点で迎えた3回だ。先頭フリーマンの痛烈なライナーが、センターに抜けるかと見られた。しかし、ショートのクロフォードがダイブ。完全に空中に浮いた状態で打球をもぎ取った。高い身体能力を誇る名手の美技に本拠地は大興奮。MLB公式サイトの解析システム「スタットキャスト」によると、打球の速度は99マイル(約159キロ)だった。

 ジャイアンツ公式ツイッターは「飛ぶ クロフォードが、飛ぶ!」とこの動画を公開。ファンからは「これがジャイアンツのスーパーマンだ。絶対にあきらめない」「痛そう。そしてあざができそう」「ビースト・モード」「あなたは最高の選手だ!!」「ゴールドグラブ」と絶賛の声が相次いだ。

 さらに、ジャイアンツはツイッターで、ボールをキャッチした瞬間の“空飛ぶクロフォード”の写真も公開。コメント欄には「どこかの壁に額に入れて飾るべき……」「驚愕の写真」「ワオ!!!」「素晴らしい守備! ナイスなカメラワーク!」「パドレスファンですら、これは美しいプレーだと思う」などと驚きの声がついた。

 ジャイアンツはこの試合、9回に3点を奪い逆転サヨナラ勝ち。ファンにとってはたまらない一日となった。

Full-Count編集部

最終更新:5/23(木) 7:05
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事