ここから本文です

【MLB】大谷翔平、23日ツインズ戦は代打待機 オースマス監督「予定通り」

5/23(木) 7:57配信

Full-Count

復帰2度目のベンチスタート 277日ぶりの代打弾なるか

■エンゼルス – ツインズ(日本時間23日・アナハイム)

 エンゼルスのブラッド・オースマス監督は22日(日本時間23日)、本拠地ツインズ戦前に報道陣の取材に対応。復帰後2度目のベンチスタートとなった大谷翔平投手について、「予定通りの休み。投球が当たった影響はない。(ベンチスタートは)3日前から決まっていた」と明かした。同試合は代打で待機する。

【写真】「2人の天使だ」とファン大絶賛! 米有名人気“美人”レポーターが大谷翔平の腰に手を回し…笑顔2ショット写真を公開

 大谷は21日の同カードで8試合連続フル出場した。20日の8回先頭で右手薬指に投球が直撃した影響を感じさせない打撃で6回の第3打席で右前打。3試合ぶりの安打、自己最長9試合連続出塁をマークした。大谷は今季ここまで13試合出場し、52打数13安打の打率.250、2本塁打、8打点。指名打者にはトラウトが入った。

 大谷は昨季、代打で22試合出場し、19打数6安打の打率.316、2本塁打、4打点、OPS1.093をマーク。代打本塁打は7月8日の本拠地ドジャース戦、8月18日の敵地レンジャーズ戦で放っており、この日代打弾が生まれれば277日ぶり。日本人通算11本目となる。

Full-Count編集部

最終更新:5/23(木) 7:57
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事