ここから本文です

【アンケート結果】コパ・アメリカで見てみたいA代表未出場の選手は!? 1位に選ばれたのは今日代表に初選出された…

5/23(木) 20:30配信

SOCCER KING

 日本代表は、6月14日から開催されるコパ・アメリカ2019に招待国として参戦する。20年ぶりに同大会を戦う日本代表のメンバー発表は、5月24日14時に行われることが発表されている。

 サッカーキングでは、「【アンケート】コパ・アメリカで見てみたいA代表未出場の選手は!?」と題したアンケートを実施し、ユーザーからは2,600件を超える回答が寄せられた。本記事では、名前が挙がった選手の中から上位5人をピックアップし、ランキング形式で紹介していく。

5位 前田大然(松本山雅FC)

118票 獲得 ※全回答数の4.4%
明治安田生命J1リーグ 12試合出場1ゴール
 松本山雅FCの“爆走王”が5位にランクイン。50mを5.8秒で走ることからも分かるように、相手ディフェンダーの予測をはるかに上回るスピードが最大の武器だ。シュート精度やオフ・ザ・ボールの動きなど改善すべき点は多く残されているものの、「荒削りな21歳」をコパ・アメリカで見たいと思っているユーザーは多いようだ。

4位 三好康児(横浜F・マリノス)

184票 獲得 ※全回答数の6.9%
明治安田生命J1リーグ 11試合出場3ゴール
 横浜F・マリノスで不動のレギュラーポジションを掴んでいる三好康児が4位となった。「東京オリンピック世代」であるものの、多くのユーザーは彼がA代表でも実力を発揮できるレベルにあると考えている。高いテクニックを有しているため、相手に寄せられても容易にボールを失うことがない。鋭いミドルシュートも魅力の一つだ。

3位 安部裕葵(鹿島アントラーズ)

229票 獲得 ※全回答数の8.6%
明治安田生命J1リーグ 11試合出場1ゴール
 名門・鹿島アントラーズで背番号「10」を背負う安部裕葵も、ユーザーから高い支持を集めた選手の一人だ。弱冠20歳ながら、主力メンバーとして活躍できている点はさすが。鋭いドリブル突破や足元の高い技術を駆使して相手守備のバランスを崩すことができるため、南米での戦いには向いているタイプかもしれない。

1/2ページ

最終更新:5/23(木) 20:30
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事