ここから本文です

FIFA、W杯の参加国拡大を見送る…カタール大会は現行通り32カ国で開催が決定

5/23(木) 12:59配信

SOCCER KING

 国際サッカー連盟(FIFA)は、2022 FIFAワールドカップ カタールの参加国拡大を見送り、現行通り32カ国で行うことを決定した。22日に公式HPより発表された。

 FIFAはカタール大会から参加国が48カ国に拡大するとの新ルールを導入しようと動いていた。当初は参加国を拡大した場合、共同大会を開催し、負担を数カ国で分散させる予定であったが、カタールの近隣諸国との間に生じている緊張が原因で同国の単独開催となった。その結果、FIFAは参加国拡大の導入を見送ることにしたようだ。

 それでもなお、48カ国で開催するよう検討を続けていたFIFAだが、カタールへの負担に懸念を抱いて今回大会では導入しないことを決定したという。6月5日に行われる会議にて32カ国で開催することが決定事項となるようだ。

SOCCER KING

最終更新:5/23(木) 12:59
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事