ここから本文です

JR長崎線・中原駅の線路に倒れていた50代男性が死亡 佐賀

5/23(木) 15:18配信

佐賀新聞

 22日午前5時50分ごろ、佐賀県三養基郡みやき町原古賀のJR長崎線中原駅で、ホームにいた人から「人が線路上に倒れている。意識がないようだ」と110番があった。倒れていたのは佐賀県内の50代男性で、搬送先の病院で死亡が確認された。

 鳥栖署によると、近くには嘔吐(おうと)した跡があり、何らかの原因でホームから線路に転落したとみている。司法解剖をして死因を調べる。

 JR九州によると、普通列車上下線3本が最大37分遅れるなど500人に影響が出た。

最終更新:5/23(木) 15:18
佐賀新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事