ここから本文です

かれん ツガザクラ 新居浜・銅山峰 国天然記念物 岩場で開花

5/23(木) 9:27配信

愛媛新聞ONLINE

 新居浜市の赤石山系銅山峰で、高山植物のツガザクラがかれんな白い花を咲かせ始めている。
 今年2月、ツガザクラの群落が国の天然記念物に指定されて初めて迎える開花期の18日、県総合科学博物館の自然観察会「ツガザクラを観(み)に行こう」に同行させてもらった。同市別子山の日浦登山口(約900メートル)から休憩を挟み約3時間。約1300メートルの銅山峰の尾根付近の岩場には4~5ミリの花が点在していた。
 国内分布の南限地帯の中心的な自生地で、局地風にさらされた山肌で生きながらえる姿に底知れぬ芯の強さを感じるのだった。

愛媛新聞社

最終更新:5/23(木) 9:27
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事