ここから本文です

6年前の約束が「まさか」現実に…長友が小学生時代の久保建英との秘蔵写真を公開

5/23(木) 18:04配信

ゲキサカ

 6月のキリンチャレンジカップ2試合に向けた日本代表メンバー27人が23日に発表され、FW久保建英(FC東京)が飛び級でA代表初選出を果たした。同じく招集を受けたDF長友佑都(ガラタサライ)が同日、自身のツイッター(@YutoNagatomo5)を更新し、久保との過去のエピソードを明かしている。

 森保一監督は今回の代表メンバーにGK大迫敬介(広島)、DF中山雄太(ズウォレ)とともに、17歳の久保を初招集。「年齢は関係なく、いいパフォーマンを見せているから招集させていただいた」と語るように、リーグ戦直近2試合で得点を挙げているFC東京での活躍が認められた形だ。

 今冬のアジアカップ以来の選出となった長友はツイッターで「日本代表に選出されました」とファンに報告するとともに、「そして17歳久保建英も選出」と言及。「約6年前当時小学生だった建英と一緒にトレーニングした時、先輩ヅラしていつか代表で一緒にプレーしようと言ったけど、まさかこんなに早く実現するとは」と当時のツーショット写真を掲載して過去のエピソードを明かし、「17歳恐るべし」と驚きを示した。

 そして最後に「おっさんよく生き残った。 笑」と自虐的に語り、「共に頑張ります!」と意気込んでいる。年の差は15歳。FC東京の先輩と後輩でもある2人の共演に期待がかかる。

最終更新:5/23(木) 18:09
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事