ここから本文です

プレミア3クラブがマルセイユMFストロートマンにオファーか

5/23(木) 21:22配信

ゲキサカ

 マンチェスター・ユナイテッド、エバートン、ウエスト・ハムの3クラブがマルセイユのMFケビン・ストロートマンに期限付き移籍のオファーを出していることが分かった。英『スカイ・スポーツ』が伝えている。

 現在29歳のストロートマンはデイビッド・モイーズ氏やルイス・ファン・ハール氏がユナイテッドの監督だった時も、同クラブに移籍するのではないかと噂されていた。

 ストロートマンは昨年夏、ローマからマルセイユに2300万ポンド(約32億円)で移籍。今季は公式戦34試合に出場するなど、シーズンを通して中盤の要としてプレーしている。一方でチームはリーグアン最終節を残し、UEFAヨーロッパリーグ(EL)出場圏外の6位。今季の不振により、コストカットに迫られている状況だという。

 今夏は選手獲得のために大金を投じることが予想されているユナイテッド。また、国内の若手選手の確保も重視しており、スウォンジーの21歳FWダニエル・ジェームズとは、すでに個人合意に達しているようだ。

最終更新:5/23(木) 21:22
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事