ここから本文です

「中国企業は米国でごみ箱すら買えない」-JPモルガンのテック担当

5/23(木) 12:58配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米中関係が非常に緊迫したことで、中国企業との取引が米国で成立する見込みは事実上なくなったとJPモルガン・チェースのテクノロジー・インベストメントバンキング責任者が指摘した。

JPモルガンのマドゥー・ナンブリ氏はトロントで22日に開かれたテクノロジーサミットで、「あなたが中国企業なら当面は米国で何も、ごみ箱すら絶対に買うことはできないだろう」と発言した。プライベートエクイティ(PE、未公開株)ファンドはその一方で、ベンチャーキャピタルが支援するテック系のスタートアップ企業の買収にますます関心を持っていると同氏は語った。

原題:Chinese Firms Can’t Buy a ‘Trash Can’ in U.S., JPMorgan Says (1)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Paula Sambo

最終更新:5/23(木) 12:58
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事