ここから本文です

リシャッフル?山口すず夏が挑む後半戦出場権への大一番

5/24(金) 6:04配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ピュアシルク選手権 事前情報◇23日◇キングスミル・リゾート リバーC(米国バージニア州)◇6445ヤード・パー71>

WOWOW動画 山口すず夏のスイング解説【動画】

今季から米国女子ツアーに参戦している山口すず夏にとって、今週の大会は大きな意味を持つ。現地時間の23日(木)から行われる「ピュアシルク選手権」終了後には、国内女子ツアーでいう「リランキング」にあたる「リシャッフル」が行われ、いわゆるシード権を持たない選手達による出場優先順位の見直しが行われるからだ。

今季は、昨年のQシリーズ(予選会)の成績により出場している山口だが、ここまで6試合に出場してベストフィニッシュは初戦の「ISPSハンダヴィックオープン」でマークした22位タイ。賞金ランキングは111位タイと上位争いに絡めていない。このままでは出場機会が減ってしまうため、今大会で上位に入り獲得賞金を上積みし、夏場にかけての出場試合数を増やしたいところだ。

米本土での戦いから2週間は日本に帰国し英気を養い、今週からツアーに復帰。「友達と会ってご飯に行ったり、初めてジェルネイルをしたり、楽しく過ごせました」と国内滞在時はリフレッシュに成功。それだけでなく、「レッスンにも行きました。トレーニングもほぼ毎日行くようにしました」と、充実の一時帰国となったようだ。

迎える今大会に向けては、「簡単ではないですが、コースを回ってみて好きな感じ、いい感じの雰囲気です」と感触は悪くない。加えて次週は予選会を勝ち抜き出場権を獲得した「全米女子オープン」も控える。「来週にしっかりつなげられるように、上位フィニッシュできるように頑張りたいです」と、少しでも上を目指す戦いに挑む。

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:5/24(金) 6:04
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事