ここから本文です

【ホンダF1】田辺TD「PUとしては4台とも順調。予選まで分析の時間はたっぷりあります」

5/24(金) 6:49配信

TopNews

F1モナコGPがモンテカルロ市街地で開幕し、田辺豊治(ホンダF1テクニカルディレクター)が初日を次のように振り返った。

●【FP1ハイライト動画】レッドブル・ホンダ、メルセデスと0.059秒差!/F1モナコGP

■田辺豊治(ホンダF1テクニカルディレクター)

「今日は通常の金曜日のセッションと同じく、このサーキットにあわせた最適化を進め、PUとしては順調な一日になりました。

フェルスタッペンがFP2でのトラブルにより走行時間をいくらか失ったことは残念でしたが、それ以外は大きなトラブルなく4台とも無事にセッションを終えることができました。

両チームともいいスタートが切れたのではないかと感じています。

明日の金曜はモナコの伝統通り、セッションのない一日になります。

分析の時間はたっぷりあるので、土曜の予選に向けて万全の準備を進めます」

最終更新:5/24(金) 6:49
TopNews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事