ここから本文です

きゃりーぱみゅぱみゅさんがオニツカタイガー×『ストリートファイター』コラボスニーカー発表会で演舞を披露! 桂正和氏が描く春麗イラストの見どころは「腹筋」

5/24(金) 17:02配信

ファミ通.com

文・取材:佐藤ポン

 世界的な人気スニーカーブランド“オニツカタイガー”は、2019年5月23日に『ストリートファイターV アーケードエディション』とのコラボレーション記者発表会を開催した。

 発表会には、イメージキャラクターに起用されたアーティスト・きゃりーぱみゅぱみゅさんも登場。キュートな演舞を披露した。


 コラボから生まれたスニーカー『MEXICO 66 SD』は、春麗をイメージして作られたデザインが特徴だ。このスニーカーは2019年7月27日(土)から、世界のオニツカタイガー直営店にて5000足限定発売。価格は18000円[税別]で、カラーはホワイト(ホワイト×グレイシャーグレー)とイエロー(アシッドイエロー×ソフトイエロー)の2色。

 商品にはゲーム内の春麗がオニツカタイガーのオリジナル衣装を使用できるプロダクトコードが付属する。


 発表会のステージに登壇したのは、アシックス 取締役 庄田良二氏と、カプコン 執行役員 小野義徳氏。

 ガッチリ握手を交わしたふたりは、「弊社は今年で70周年を迎えます。日本から世界に発信しているストリートファイターと弊社は似ており、親近感を覚えています(庄田氏)」、「以前からいっしょに何かしたかった。オファーをしたらトントン拍子でできたので、声をかけさせていただいてよかったと思いました(小野氏)」と熱い想いを語った。


イメージキャラクターとして、スニーカー愛用者のきゃりーぱみゅぱみゅさんが登場

 発表会の後半には、イメージキャラクターに起用されたアーティスト・きゃりーぱみゅぱみゅさんが登壇。きゃりーぱみゅぱみゅさんさんはコラボのプロモーション映像に出演しており、約5時間に及んだ撮影の舞台裏を語った。

 きゃりーぱみゅぱみゅさんは「深夜のゲームセンターで撮影しました。何度も(ゲームの春麗の)映像を見ながら動きを確認して撮影しました」と笑顔を見せた。


 それもそのはず、彼女は以前から『ストリートファイター』シリーズをプレイしており、春麗を気に入っているそうだ。完成した映像について「まるで自分じゃないみたいです!」と、感無量の様子。長時間に渡る撮影に関して、「このスニーカーはまるで履いてないみたいに軽いので、ぜんぜん疲れなかった」と、コラボスニーカーに惚れ込んだよう。

 ふだんからスニーカーをよく履き、オニツカタイガーも所有していると話すきゃりーぱみゅぱみゅさん。このコラボモデル『MEXICO 66 SD』もコレクションに加わるに違いない。


桂正和氏が描く筋肉美の春麗は貴重!?

 発表会にはスペシャルゲストとして、コラボレーションビジュアルを担当した漫画家・桂正和氏も登場した。

 じつは桂正和氏はスニーカーコレクター。「もちろんオニツカタイガーも何本も持っています。このお話をいただいたときは飛びつきました」と嬉しそうにコメントした。


[関連記事]
マンガ家・桂正和氏が春麗を描く。 オニツカタイガー×『ストリートファイター』コラボ記念で10名のアーティストが春麗のビジュアルを発表
https://www.famitsu.com/news/201905/21176538.html


 コラボ企画のために描き下ろした春麗について、桂正和氏は「僕は女の子を描くのが得意とされていますが、じつは脚に筋肉のついた女性を描いたことがないんです」と、場内を沸かせる。イラストの見どころを問われと、少し悩んだ後に「筋肉と腹筋でしょうか……」と控えめに答えていた。


 イラストについて感想を求められたきゃりーぱみゅぱみゅさんは、「迫力があるし、セクシーです。ついつい春麗に目が言ってしまいますが、虎もかっこいいです」と興奮気味に話す。

 なお、コラボを記念して春麗を描いたアーティストは、桂正和さんのほかに10名存在する。これら11点のイラストは“Onitsuka Tiger ART OF CHUN-LI -CHUN-LI FIGHT-”と題した展覧会で一般公開される。会場は2019年5月24日より表参道店、6月7日からは新宿東店、6月21日からは難波店を予定している。

最終更新:5/24(金) 17:02
ファミ通.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事