ここから本文です

KAT-TUNが音楽特番出演へ 田口ショックから一転、ファン「胸を張れ!」

5/24(金) 15:31配信

J-CASTニュース

 2019年7月6日に、「THE MUSIC DAY」(日本テレビ系)が放送されることが5月24日に明らかになり、視聴者から反響が上がっている。

 総合司会を務めるのが7年連続で「嵐」の櫻井翔さん(37)であることから櫻井ファンを中心に歓声が上がっているが、その一方で、同じジャニーズ事務所の「KAT-TUN」が香港から生中継で登場することも大きな注目を集めている。

■デビュー時は6人だったが、現在は3人

 KAT-TUNは2006年にCDデビュー。10年に赤西仁さん(34)が脱退し、13年には田中聖(こうき=33)さんが脱退するなどした後、16年5月から1年8ヶ月にわたってグループ活動を休止。18年1月から亀梨和也さん(33)、上田竜也さん(35)、中丸雄一さん(35)の3人で活動を再開した。

 大規模な歌番組への出演とあって、ネット上ではファンから「番組の目玉として紹介されているのがとても嬉しい」といった声が続々だが、それに加えて上がっているのが、「話題性抜群だな」とする声だ。

 というのも、KAT-TUNには5月22日に大麻取締法違反で逮捕された田口淳之介容疑者(33)が、16年3月31日まで在籍していた。このため、ネット上では「最悪の時期に逮捕されたんだな」と意気消沈するファンがいる一方で、「KAT-TUN胸を張れ!! どうどうと香港行ってきなさい!! 」と荒ぶるファンも続々。「香港の煌めきの中でライブとか最高だね」と、早くも想定される演出に言及する声も上がっているほどだ。

 逮捕されたのは確かに間が悪いとしか言いようがないが、田口容疑者はすでに脱退済みの元メンバーでしかない。番組放送時にはKAT-TUNファンの歓喜の声がこだましそうだ。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

最終更新:5/24(金) 16:32
J-CASTニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事