ここから本文です

(インタビュー 新時代・令和)女性が見えない国で 衆議院予算委員長、元総務相・野田聖子さん

5/24(金) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 「女性初の首相候補」。1993年に衆院初当選し、安倍晋三首相と同期の野田聖子さんは、ずっとそう言われてきた。女性議員の占める割合が1割という男社会の国会で、少数派は「ガラスの天井」を打ち破れないのか。セクハラ、働きながらの子育てと、一般社会の女性たちが直面する悩みとも向き合ってきた野田さんに聞いた。

 ――小中高校の後輩でもある雅子さまが、皇后になられました。
 「雅子さまは、戦後の男女平等の環境で学び、社会人を経験したという点で、私たちにとって等身大の存在です。そしてキャリアと妊娠・出産問題のはざまで、大変ご苦労されるなど、女性としての懊悩(おうのう)を経験されています。…… 本文:3,626文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

最終更新:5/24(金) 7:30
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事