ここから本文です

集まった奨学金3億!逆境にめげなかったホームレス高校生

5/24(金) 9:26配信

日刊ゲンダイDIGITAL

【もぎたて海外仰天ニュース】

 父親が亡くなり、経済的困窮からホームレスになった17歳の男子高生が、逆境にめげずに勉強を続け、最優秀の成績で高校を卒業。3億3000万円もの奨学金が集まったことで、全米の注目を集めている。

 米地方テレビ局6ABC(5月22日付電子版)などによると、この生徒はテネシー州メンフィスに住むトゥーパック・モズビー君(17)。

 今年の初めにトゥーパック君の父親が亡くなり、2月には借金のため、家から追い出されてしまってホームレスに。最近になってようやくホームレス状態から脱したが、それまでテント暮らしを続けていたという。

 そんな逆境にありながら、トゥーパック君はローリー・エジプト高校に通い、猛勉強を続け、完璧な成績で卒業した。卒業式では総代に選ばれ、全米の40の一流大学から入学許可が出た。さらに集まった奨学金の総額はなんと300万ドル(3億3000万円)!

 今年秋からテネシー州立大学で電子工学を学ぶ予定だというトゥーパック君は、6ABCに次のように語った。

「自分の置かれた環境を、物事をやり遂げることができない言い訳にしてはダメなんです。どんな環境であっても」

最終更新:5/24(金) 9:26
日刊ゲンダイDIGITAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事