ここから本文です

基本無料ハンティングアクション『Dauntless』プレイヤー数が400万人突破!マッチメイク問題にも対応中

5/24(金) 20:30配信

Game Spark

カナダのPhoenix Labsは、協力型アクションRPG『Dauntless』の累計プレイヤー数が400万人を突破したことを発表しました。

大きな写真で詳しく見る

5月21日公開の「One Dauntless - Console Release Trailer」
5月21日に正式サービスを開始した『Dauntless』が、リリース後24時間でプレイヤー数を新たに50万人増やし、全機種累計で400万人を突破したことが明らかになりました。本作は、2016年の「The Game Awards」で初公開され、2017年8月にクローズドアルファ版、2018年5月にオープンベータ版をリリース。正式サービス開始以後で、既に300万体のベヒーモスが狩猟されたとのことです。

// Afternoon Update // We've DOUBLED the number of Slayers that can play at once (vs. yesterday's max)! Queues will soon show your position in line instead of □180+ minutes□! We have IDed a bug that is causing crashes and are working to crush it!/ 1- Dauntless (@PlayDauntless) 2019年5月23日
なお、プレイヤー数の増加によりマッチメイキングに要する時間が増大。緊急メンテナンスを経て、現在は一度に討伐できるプレイヤー数を倍増させたことが明らかにされています。引き続きサーバーの状況を監視し、許容プレイヤー数を増やすなどの対策を行うほか、クラッシュ要因となるバグを無くす作業に当たることが発表されています。

協力してのベヒーモス討伐が楽しめる『Dauntless』は、基本プレイ無料でPC/海外PS4/Xbox Oneで配信中。同一アカウントの使用で、異なる機種間でも進捗を同期できるクロスプラットフォームプレイに対応しています。ニンテンドースイッチ/モバイル版は現在開発中です。

Game*Spark technocchi

最終更新:5/24(金) 20:30
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事