ここから本文です

木村翔2階級制覇へ好調アピール 決戦の地・中国では最も有名な日本人アスリート

5/24(金) 8:30配信

デイリースポーツ

 「ボクシング・WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ」(26日、撫州)

 WBO世界フライ級王座に続く2階級制覇に挑戦する木村翔(30)=青木=が23日、羽田空港から中国へ出発した。「やり残したことはない。体重も順調に落ちてベストコンディション」と王者・カルロス・カニサレス(26)=ベネズエラ=戦へ絶好調をアピール。

 中国で最も有名な日本人アスリートの1人であるが、所属ジムの有吉会長は「人気はあるけどベルトがない」と王座奪取を期待。木村も「もっと中国でも有名にならなきゃいけない」と意欲を示した。

最終更新:5/24(金) 8:57
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事