ここから本文です

令和初 飛鳥2、清水港に入港

5/24(金) 8:10配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 清水港に23日、日本船籍の豪華客船「飛鳥2」(5万142トン)が入港した。仙台港を前日出発し、3泊4日の船旅を楽しんでいる乗客約580人が日の出埠頭(ふとう)で一時下船し、周辺観光を楽しんだ。

 清水港客船誘致委員会は式典を開き、美濃部雄人副市長が「港からの景観や周辺観光地の数々をゆっくり楽しんで」と令和初となる同客船の寄港を歓迎。清水芸妓は小久江尚船長らクルー代表に花束を手渡した。

 岸壁には複数のブースが設けられ、富士山関連グッズやご当地グルメの販売、周辺観光地への案内などで乗客をもてなした。

静岡新聞社

最終更新:5/24(金) 8:10
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事