ここから本文です

NY市場サマリー(23日)

5/24(金) 7:15配信

ロイター

[23日 ロイター] - <為替> ドルが一時2年ぶりの高値を付けたものの、その後は軟化した。米経済指標が軟調だったことに加え、中国との貿易戦争で米経済が阻害されるとの見方から年内の利下げ観測が高まっており、ドルの押し下げ要因となっている。

エコノミストは、米中貿易戦争で企業信頼感が損なわれていると指摘。ステート・ストリート・グローバルマーケッツのシニア世界市場ストラテジスト、マービン・ロー氏は「米連邦準備理事会(FRB)にはかなりの利下げ余地がある一方で、世界の他の主要中銀の余地は少ない。株式市場が『リスクオフ』となっているにもかかわらず、こうしたことがドルの押し下げ要因となっている」と述べた。

英ポンドは欧州連合(EU)離脱を巡る先行き不透明性が増していることで、対ユーロ<EURGBP=>で14日連続で下落。続落の期間はユーロ誕生以来、最も長くなった。

<債券> 国債利回りが急低下。世界経済や米中貿易摩擦への懸念が根強くリスク選好が後退、株式への売りが膨らむ一方で安全とみられる米国債が買われた。長期国債利回りは約1年半ぶりの低水準。市場不安を反映し、長期債利回りが短期債より低くなる「逆イールド」の兆候も見られた。

アクション・エコノミクス(サンフランシスコ)の国際債券部マネジングディレクター、キム・ルパート氏は「貿易摩擦不安や成長懸念が材料となったが、特に貿易摩擦への不安が大きく、株価を下押しした」と述べた。

イールドカーブは3年・10年債と2年・5年債が逆イールドとなった。「2年・5年債が逆イールドになったことでリスクオフの流れになった」(FTNフィナンシャル)という。

<株式> 続落。米中貿易摩擦が世界の経済成長を減速させるとの懸念を背景に、ハイテク株や金融株、エネルギー株の売りが優勢となった。

投資家は米債などの安全資産に逃避し、S&P500種で上昇したセクターは公益事業<.SPLRCU>と不動産<.SPLRCR>のみ。株価は最後の1時間で下げを縮小したが、主要株価指数はそれぞれ1%超下落した。

ビレールのラマー・ビレール氏は「貿易戦争への短期的解決策があるという見方はますます弱まり、市場は明らかに動揺している」と述べた。

通商問題の影響を受けやすい情報技術<.SPLRCT>と工業<.SPLRCI>は1.7%と1.6%それぞれ下落。金融<.SPSY>は1.5%下落。エネルギー<.SPNY>は3.1%の大幅安となった。

ハリス・フィナンシャル・グループのマネジングパートナー、ジェイミー・コックス氏は「中国との間で起きていることの解決策が出るまで緩やかに下落するだろう。取引に参加しないのも悪くないアイデアだ」と述べた。

<金先物> 米中貿易戦争の激化への懸念が再燃する中で買われ、続伸した。

米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は21日、トランプ政権が中国の防犯・監視システム最大手、杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)の製品が米国の利害を損なう恐れがあるとして、米企業による取引の制限を検討していると報道。これを受けて、米中貿易戦争が激化するのではないかとの懸念が再燃、世界的に株安が進行する中、安全資産とされる金が買われた。

<米原油先物> 米中経済関係の悪化を懸念した売りが殺到し、大幅続落した。米国産標準油種WTI7月物の清算値は中心限月ベースで3月12日以来約2カ月半ぶりの安値となった。

二大経済大国による貿易戦争が長期化すれば、エネルギー需要の先行きに悪影響をもたらすとの見方が台頭し、原油売りが活発化した。相場は朝方に約2カ月ぶりに節目の60ドルを割り込んだ後、一段と下げ足を速め、午後には一時57.33ドルまで下落した。

加えて、米国内の供給過剰懸念も引き続き相場の圧迫材料。戦略備蓄(SPR)を除く原油在庫は4億7677万バレルと、2017年7月28日までの週以来約1年10カ月ぶりの高水準に達した。また、米国内の増産基調も確認されたため、在庫がさらに積み上がるのではないかとの不安も浮上した。

ドル/円 NY終値 109.59/109.63 <JPY21H=>

始値 110.04 <JPY=>

高値 110.14

安値 109.46

ユーロ/ドル NY終値 1.1180/1.1181 <EUR21H=>

始値 1.1132 <EUR=>

高値 1.1187

安値 1.1109

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 102*13.00 2.7565% <US30YT=RR>

前営業日終値 101*04.00 2.8190%

10年債(指標銘柄) 17時05分 100*15.00 2.3220% <US10YT=RR>

前営業日終値 99*27.00 2.3930%

5年債(指標銘柄) 17時05分 100*19.75 2.1175% <US5YT=RR>

前営業日終値 100*09.00 2.1890%

2年債(指標銘柄) 17時02分 100*06.00 2.1502% <US2YT=RR>

前営業日終値 100*01.13 2.2310%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 25490.47 -286.14 -1.11 <.DJI>

前営業日終値 25776.61

ナスダック総合 7628.28 -122.56 -1.58 <.IXIC>

前営業日終値 7750.84

S&P総合500種 2822.24 -34.03 -1.19 <.SPX>

前営業日終値 2856.27

COMEX金 6月限 1285.4 +11.2 <GCv1><0#GC:>

前営業日終値 1274.2

COMEX銀 7月限 1461.3 +16.4 <SIv1><0#SI:>

前営業日終値 1444.9

北海ブレント 7月限 67.76 ‐3.23 <LCOc1><0#LCO:>

前営業日終値 70.99

米WTI先物 7月限 57.91 ‐3.51 <CLc1><0#CL:>

前営業日終値 61.42

CRB商品指数 176.9182 ‐2.6255 <.TRCCRB>

前営業日終値 179.5437

最終更新:5/24(金) 7:15
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事