ここから本文です

ASUS、MIL準拠の堅牢設計を採用した教育機関向けChromebook

5/24(金) 15:05配信

ITmedia PC USER

 ASUS JAPANは5月24日、「ASUS Chromebook」シリーズに教育機関向けモデル計3製品「ASUS Chromebook C204MA」「ASUS Chromebook Flip C214MA」「ASUS Chromebook Tablet CT100PA」を追加、6月7日から順次販売を開始する(直販Webショップ「ASUS Store」およびオフィシャルストア「ASUS Store Akasaka」で一般向け販売も実施)。

【写真】タブレットの「Chromebook Tablet CT100PA」

 いずれも米国軍用規格のMIL規格に準拠したタフ設計を実現するモデルで、ノートPCモデルの「ASUS Chromebook C204MA」と2in1モデルの「ASUS Chromebook Flip C214MA」は1366×768ピクセル表示対応11.6型液晶/Celeron N4000/メモリ4GB/eMMC 32GBを、タブレットモデルの「ASUS Chromebook Tablet CT100PA」は2048×1536ピクセル表示対応9.6型液晶/OP1 Hexa-core/メモリ4GB/eMMC 32GBを搭載した。

 予想実売価格はASUS Chromebook C204MAが4万2800円、ASUS Chromebook Flip C214MAが5万8800円(Gorilla Glass 3採用グレア液晶モデル)/4万8800円(ノングレア液晶モデル)、ASUS Chromebook Tablet CT100PAが4万4800円だ(いずれも税別)。

ITmedia PC USER

最終更新:5/24(金) 15:05
ITmedia PC USER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事