ここから本文です

【RIZIN】浅倉カンナ 山本美憂戦に複雑な心境「戦うのが不思議な感じ」

5/24(金) 23:19配信

東スポWeb

 格闘技イベント「RIZIN.16」で元レスリング世界女王・山本美憂(44)と対戦するRIZIN女子スーパーアトム級トーナメント覇者の浅倉カンナ(21)が24日、千葉・パラエストラ柏で公開練習を行った。

 ミット打ちとスパーリングで順調な仕上がりを見せると「できれば一本で勝ちたいですけど、厳しい戦いになることも覚悟しています。しっかり戦って勝ちたいです」。バックボーンがレスリングだけに「教えてもらったりとか接点はなかったですけど、昔から映像とかで知っていて。何ていうか…、戦うのがちょっと不思議な感じもします」と複雑な心境を吐露した。

 とはいえ、総合格闘技のデビューは2014年10月と、美憂よりも約2年早い“先輩”。それだけに「一個一個で言うと美憂さんがずばぬけているところはありますけど、総合はレスリングだけじゃない。トータル的に戦えるのは自分だと思うんで」と意地を見せる一幕もあった。

 また川原波輝(29)と対戦する征矢貴(24)も公開練習を行い「かなりいい練習をできている。しっかり追い込めている」と力を込めた。今回は2年ぶりの復帰戦だが、欠場の理由について「原因不明で、内臓に炎症が起きる病気で。僕は大腸だった」と告白し、再起を誓った。

最終更新:5/24(金) 23:19
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事