ここから本文です

旧政府専用機の貴賓室公開 首相や皇室が使用

5/24(金) 11:21配信

共同通信

 航空自衛隊千歳基地(北海道千歳市)で24日、3月末で引退した旧政府専用機で首相や皇室など要人が使用した貴賓室が、リサイクル業者への引き渡し前に報道関係者に公開された。

 飛行中に揺れが少ない1階機首先頭部分にある貴賓室は定員5人で約33平方メートル。クリーム色の革張りの座席が5席、テーブルが2卓あり、打ち合わせが可能だ。飛行中に通話ができる衛星電話や、DVD鑑賞ができるスクリーンも設置。ソファベッドも二つ備えており、就寝時は室内のカーテンで区切ることができたという。

 この日は貴賓室に隣接する夫人室や操縦室なども公開された。

最終更新:5/24(金) 11:25
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事