ここから本文です

マーク・ハミルのチャッキーに震撼!『チャイルド・プレイ』予告が公開

5/24(金) 9:00配信

シネマトゥデイ

 史上最恐の“殺人人形”チャッキーに襲われる人々の恐怖を描いた『チャイルド・プレイ』(7月19日公開)より、『スター・ウォーズ』シリーズの名優マーク・ハミルが担当するチャッキーの声を収めた予告編が公開された。

チャッキーの声、怖すぎ!『チャイルド・プレイ』予告【動画】

 本作は、人気ホラー映画『チャイルド・プレイ』(1988)を基に、原作の最新AI技術を搭載した殺人人形の恐怖を描く。引っ越し先で友だちのいない少年・アンディ(ガブリエル・ベイトマン)は、母親(オーブリー・プラザ)から誕生日に“バディ人形”をプレゼントされ、チャッキーと名付ける。チャッキーと暮らし始めるうちに、アンディ親子の身の周りで異変が起こるようになる。

 公開された映像には、ヘアスタイルをオールバックにしたチャッキーがお馴染みの凶器である包丁を手にする姿はもちろん、最先端のAI機能を手に入れたことで、ドローンや芝刈り機などを操作して神出鬼没に人々を襲うさまが収められている。チャッキーの暴走を止めるため、アンディが仲間たちと共に立ち上がる様子に本編への期待が高まるところだ。

 また、映像の最後では「バットマン」のアニメ・ゲームシリーズにおけるジョーカー役など声優としても知られるマークが、チャッキーのアンディに対する歪んだ愛情を現すかのような身の毛のよだつセリフを響かせる。(編集部・梅山富美子)

画像:(c) 2019 Orion Releasing LLC. All Rights Reserved.Distributed Through United Artists Releasing CHILD’S PLAY is a trademark of Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.

最終更新:5/24(金) 9:00
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事