ここから本文です

英、合意なきEU離脱に備える必要=ジョンソン前外相

5/24(金) 22:58配信

ロイター

[インターラーケン(スイス) 24日 ロイター] - 英国のボリス・ジョンソン前外相は24日、英国は条件などで合意がないまま欧州連合(EU)から離脱する用意を整えておく必要があるとの考えを示した。

ジョンソン氏はスイスで開かれている経済会議で、「離脱条件で合意できても、できなくても、英国は10月31日付でEUを離脱する」と述べ、合意なき離脱に備えることが良好な結果につながるとの考えを示した。

メイ英相は6月7日に保守党党首を辞任すると表明。ジョンソン氏はすでに保守党党首に立候補を表明しており、前週に英タイムズ紙に掲載された調査会社ユーガブの調査では支持率がトップだった。

ジョンソン氏はこの日、メイ首相の後継を目指し、「当然」保守党党首に立候補すると述べた。

最終更新:5/24(金) 23:03
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事