ここから本文です

広島の長野、移籍後初東京ドームで安打 両チーム応援団から歓声

5/24(金) 20:56配信

デイリースポーツ

 「巨人-広島」(24日、東京ドーム)

 今季、巨人から広島に移籍した長野久義外野手が、移籍後初めて東京ドームでの試合に出場した。

 九回、無死二塁でフランスアの代打としてコールされると、両チームの応援団から拍手が起きた。高木京介を相手に中前打を放ち、再び球場は歓声に包まれた。

 長野はこれまで29試合に出場していたが、マツダスタジアムなど東京ドーム以外の巨人戦には6試合出場しており、この試合前の時点で10打数3安打だった。

最終更新:5/24(金) 22:08
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/20(木) 18:15

あなたにおすすめの記事