ここから本文です

【東都大学準硬式野球】日大が大勝

5/24(金) 20:51配信

スポーツ報知

 ◆東都大学準硬式野球1部春季リーグ戦 日大10―1中大(24日・上柚木公園)

 日大が初回の先制パンチで中大を圧倒し、先勝した。2連打で好機をつくり、長濱莉来(2年=長崎日大)の適時二塁打で2点を先制。さらに長澤友大(2年=静岡学園)のスクイズ、宮澤大地(2年=日大藤沢)の2点適時打で5点を挙げた。中盤以降も小刻みに加点し、10点を挙げ、打線の援護を受けた山崎章雄(3年=日大鶴ヶ丘)が1失点で完投した。中大は先発した小澤巧平(4年=日川)の不調が誤算だった。

 日大・錦戸敦義(3年=東大和)「明日は兄が見にくるので、絶対に勝ちます」

最終更新:5/25(土) 18:41
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/17(月) 10:30

あなたにおすすめの記事