ここから本文です

椎名林檎、『SONGS』に5年ぶり登場。AYA SATOとの「鶏と蛇と豚」共演も

5/24(金) 17:01配信

BARKS

椎名林檎が、6月1日(土)放送のNHK『SONGS』に登場する。

5年ぶりの出演となる今回、番組では椎名が普段から日々の思いを綴っているという日記を軸に彼女へのロングインタビューを敢行。アルバムのジャケット撮影、叔父の葬儀、平成最後の日など日常の様々なエピソードが記された日記をもとに、そのミステリアスな素顔に迫っていく。

併せて、彼女のライブやミュージックビデオで振付を行なっている演出振付家のMIKIKOや、2018年に「獣ゆく細道」で共演したエレファントカシマシの宮本浩次が椎名の魅力を語ったコメントも紹介されるということだ。

そして、この日の演奏曲はテレビ初披露を含む3曲。ニューアルバム『三毒史』の舞台背景を紹介するため書き下ろされた「鶏と蛇と豚」は、ダンサーのAYA SATOと共に30人超えの大編成バンドを従えて披露される。また、同アルバム収録の「TOKYO」は鳥越啓介(B)、みどりん(Dr)、林正樹(Pf)と共に、「ジユーダム」は同曲がテーマ曲となっている『ガッテン!』のセットから届ける。

「『SONGS』椎名林檎」
放送日時:2019年6月1日(土)23:00~23:30(総合テレビ)
再放送:2019年6月8日(土) 1:10~1:40(総合テレビ) ※金曜深夜

最終更新:5/24(金) 23:00
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事