ここから本文です

週間天気 週末は各地で危険な暑さ 外出時は熱中症対策を

5/24(金) 5:44配信

ウェザーニュース

■この先1週間の天気のポイント■

 ・週末は400地点以上が真夏日予想
 ・来週は前線通過で雨の可能性
 ・沖縄は週明けに梅雨空が戻る

 月曜日にかけて各地で気温が上がり、30℃以上の真夏日となるところが多くなります。場所によっては35℃を超え、今年初の猛暑日となる可能性があります。
 この週末は春の運動会が開催されるところも多く、熱中症に十分な警戒が必要です。

週末は400地点以上が真夏日予想

 週末にかけて夏のような暖かい空気が日本列島を覆います。このため、全国的に気温が上昇し、30℃を超える真夏日のところが増えていきそうです。

 週末の25日(土)、26日(日)はともに真夏日が400地点を超える予想です。33℃を超える地点も25日(土)は92地点と非常に多く、猛暑日となる可能性も十分にあります。

 26日(日)~27日(月)は内陸部を中心に35℃に近づくところが出てきます。空気が乾燥しているとはいえ、真夏に匹敵するくらい気温が上昇することで熱中症リスクは高くなります。

 運動会が開催される時期ですが、屋外で長時間過ごす場合は、熱中症にも十分注意するようにしてください。

来週は前線通過で雨の可能性

 週明け28日(火)頃は前線が日本付近を通過して、西日本から雨のエリアが広がる予想です。

 前線通過のタイミングでは、短い時間に強い雨が降る可能性があります。

沖縄は週明けに梅雨空が戻る

 すでに梅雨入りしている南西諸島も、週明けにかけては高気圧に覆われて晴れる日が続きます。梅雨の中休みが続き、抜けるような夏空が広がりそうです。

 ただ、週明けは前線の影響で梅雨空が戻るので、この期間中に日差しの有効活用をするのがおすすめです。

ウェザーニュース

最終更新:5/24(金) 7:13
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事