ここから本文です

久保建英、南米選手権も代表入り 安部裕葵、法大・上田ら13人初選出

5/24(金) 14:30配信

THE PAGE

 日本サッカー協会は24日、6月14日にブラジルで開幕する南米選手権(コパ・アメリカ)に臨む日本代表メンバー23人を発表した。大会直前のキリンチャレンジカップに続き、17歳のMF久保建英(FC東京)が選ばれたほか、MF安部裕葵(鹿島アントラーズ)、FW上田綺世(法政大)ら13人が初のA代表招集となり、東京五輪世代が多く選出された。

【動画】森保ジャパン 南米選手権を戦う代表メンバーを発表

 初招集はほかに、DF板倉滉(FCフローニンゲン)、DF杉岡大暉(湘南ベルマーレ)、MF三好康児(横浜F・マリノス)、FW前田大然(松本山雅FC)ら。川島永嗣(ストラスブール)、岡崎慎司(レスター)らベテラン組も引き続き代表入りした。

 都内で会見した日本代表の森保一監督は「東京世代の選手を今回、多く選出した。若い選手がコパに出られることによって、成長につながり、来年の五輪へプラスになる。東京で金メダルを取ろうと思っている。W杯予選、東京五輪へ日本の成果につなげていければ」と語った。

 発表された日本代表23人は以下の通り。(※は初選出)

《GK》
川島永嗣(RCストラスブール/フランス)
小島亨介(大分トリニータ)※
大迫敬介(サンフレッチェ広島)

《DF》
植田直通(セルクル・ブルージュKSV/ベルギー)
板倉滉(FCフローニンゲン/オランダ)※
岩田智輝(大分トリニータ)※
立田悠悟(清水エスパルス)※
原輝綺(サガン鳥栖)※
杉岡大暉(湘南ベルマーレ)※
菅大輝(北海道コンサドーレ札幌)※
冨安健洋(シントトロイデンVV/ベルギー)

《MF》
柴崎岳(ヘタフェCF/スペイン)
中島翔哉(アルドゥハイルSC/カタール)
中山雄太(PECズヴォレ/オランダ)
三好康児(横浜F・マリノス)※
伊藤達哉(ハンブルガーSV/ドイツ)
松本泰志(サンフレッチェ広島)※
渡辺晧太(東京ヴェルディ)※
安部裕葵(鹿島アントラーズ)※
久保建英(FC東京)

《FW》
岡崎慎司(レスター・シティー/イングランド)
前田大然(松本山雅FC)※
上田綺世(法政大)※

 日本(FIFAランク26位)は招待国として同大会に20年ぶりに参戦する。グループステージでは、18日にチリ(同15位)と、25日にエクアドル(同59位)と、21日にウルグアイ(同6位)と対戦する。

最終更新:5/24(金) 15:09
THE PAGE

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事